本文へスキップ
トップページ 活動報告2014 >活動詳細

活動詳細report

第6回松代音楽堂in松代駅まつしろ出逢いステーション

 

音楽を中心に子どもから大人まで楽しめるイベント、屋台がいっぱい!松代駅で想い出を語り、想い出をつくろう。
まつしろ出逢いステーションにて、六モンキー主催のご当地ゆるキャラ大集合!!を行いました!

長野商工会議所青年部松代支部の皆さんで企画した「第6回松代音楽堂in松代駅まつしろ出逢いステーション」真田勝鬨太鼓、カラオケステージ、ゆるキャラステージ、伊勢町勢獅子、お笑いステージ、音楽ステージと、一日を通して老若男女が楽しめ集えるそんな出会いの場を作り上げたイベント。

  
  
カラオケ大会では様々なパフォーマンスがあり、大盛り上がり!

六モンキーとご当地ゆるキャラ大集合では、ゆるキャラとクイズや、じゃんけん大会やー緒に記念撮影もありました♪六モンキー(松代) ヤシロウ(干曲市) ねずこん(坂城町) しぷざるくん(渋温泉) シガ公(山ノ内町)が登場!!

お笑いのステージでは
トレンディエンジェル(吉本興業)
タカダ・コーポレーション(吉本興業)
こてつ(吉本興業)
そしてサプライズゲストでなかやまきんにくんも参戦!
 

夜の部では満月の下、松代駅を音楽の輪で覆いました♪

 

長野商工会議所青年部松代支部では、これまで様々な歴史や想い出を残してきた松代駅舎を今後も保存し、活用していきたいという思いから、音楽を中心とした老若男女の出逢いを創出する賑わい事業を計画しました。もう一度松代駅に来て、屋代駅や松代駅の想い出を語らい、またこのイベントを通して松代駅が新しい思い出の場所となり、人々に愛されて活用されていくことを願っています。

松代駅の歴史
1922年(大正11年)6月10日/河東鉄道により開業。
1926年(大正15年)9月30日/河東鉄道と長野電気鉄道の合併により、長野電鉄が発足したことに伴い河東線の一部となる。
1973年(昭和48年)4月1日/貨物営業廃止。
1983年(昭和58年)8月14日/手小荷物営業廃止。
2002年(平成14年)9月18日/路線名改称により屋代線の駅となる。
2012年(平成24年)3月31日/屋代線廃止により廃駅。

information

チーム「おさるのかごや」

〒381-1231
長野市松代町松代613-4
TEL.026-285-0210
FAX.026-285-0234
info@osarunokagoya.net